ニュース

拡大する

ムービー 映画 2022.04.04更新 (03.17掲載)
内村光良 映画「SING/シング:ネクストステージ」
内村 光良
超豪華なSINGファミリーを牽引するのが、劇場支配人であるコアラのバスター・ムーンを演じる内村光良。
バイタリティにあふれ夢の実現へと突き進むバスター・ムーンを再び熱演します!

5年ぶりの吹替収録について…
「前回も思ったんですけど、声優さんの凄さを改めて思い知る。難しかったですね…今回も修行でした。大きな舞台に向けてみんなで努力していくところが清々しさもあり、難しさもあり。いろんなことに負けそうになっても踏ん張って踏ん張ってやり遂げていくところに、ストーリーの面白さや、グっとくるところがあります。
エアロスミスの♪I Don’t Want To Miss A Thing[ミス・ア・シング]が、あのいい歌がちょっと面白い感じになっているところや、BTSの通どころの曲もスっとかかるのでそこも聴き逃さないでもらえたらと。(ライオンの)クレイ・キャロウェイは圧巻。ただただ凄い。まさに旬で大人気のアイナ・ジ・エンドさんは、魅力的なオオカミのポーシャという役にすごくハマってますし、MISIAさんとジェシーくんの関係性もとても面白いし何かしっくりする感じ。よくパート2はよりパワーアップ、と言いますが、皆さんきっと納得の第2弾。すごく元気になって勇気をもらえる、笑いどころも沢山あって気持ちよく劇場を後にしてもらえること間違いないです!日本のキャスト陣もものすごく頑張っているので、劇場でその歌声を受け取ってください!




当サイトに掲載されている全てのデータは、株式会社マセキ芸能社が管理しています。無断転載を固く禁じます。
Copyright © MASEKI GEINOSHA all rights reserved.
プライバシーポリシー特定商取法に基づく表記