MASEKI GEINOSHA Official Site

MEDIA

OTHER

2024.2.7更新
かが屋『映画ドラえもん のび太の地球交響楽』で声優デビュー!


2024年3月1日(金)公開! 『映画ドラえもん のび太の地球交響楽(ちきゅうシンフォニー)』 に、かが屋が ゲスト声優として参加することが決定!声優デビューしたふたりが、 どんな役を演じるのか? お楽しみに!!


提供:ドラえもん公式サイト

加賀翔と賀屋壮也による大人気お笑いコンビ・かが屋が、『映画ドラえもん のび太の地球交響楽(ちきゅうシンフォニー)』で声優デビューを果たします!声優初挑戦となるお二人ですが、≪演歌を歌うおじいちゃん≫≪漫才師≫≪路上ライブを行うバンドマン≫と幅広い役どころを演じ分けています。
『映画ドラえもん のび太の地球交響楽(ちきゅうシンフォニー)』2024年3月1日(金)公開!

無事にアフレコを終えると賀屋は、「難しかったですね~。でもやってみたら、スタッフさんも優しくて『良いと思います!完璧です!』と褒めてくれたので、めちゃくちゃ楽しかったです!」と話し、加賀も「僕たちに任せつつも、違う時は違うと言ってくださったので有難かったです。」と初めての体験に模索しながらも楽しんで収録が出来たことを語りました。
さらに、アフレコ中、漫才師役で息の合ったコンビ力を見せつけると、予定にはなかった路上ライブを行うバンドマン役も急遽演じることに…!しかも、その同じバンドのボーカルの声を吹き込んだのは、なんと、Vaundy!!ということで『映画ドラえもん』の世界で夢の共演を果たし、「Vaundyさんとこんな形でバンドを組めるとは思ってなかったので、本当に有難いです!」とアフレコ後も興奮冷めやらぬ様子でした。
彼らが演じたキャラクターたちは一体どこで登場するのか…!?是非劇場でお確かめください!

【かが屋コメント】
加賀翔
今回『映画ドラえもん のび太の地球交響楽』に出させてもらえることになりましたお笑い芸人のかが屋の加賀です。ドラえもんのゲスト声優。ドッキリじゃありませんようにとこんなに祈った仕事は初めてです。
ゲストで出られるかもと言われた時はあまりにも信じられなくて「うそつけ!」「夢みたい・・・」「そんなわけないだろ!」と感情が忙しくとても疲れました。収録当日のスタジオでドラえもんに会えた時は胸がいっぱいでそこでやっと「これほんとかもしれない」と気がつきました。初めてのアフレコはただ台本を持たせてもらうだけでも楽しく、一部になれた気がして感動しました。
音楽をテーマにしたとても壮大なお話でキラキラと楽しくどなたが観ても面白いと思うので早く皆さんに観てもらいたいです。合唱のコントをやっていたおかげで選んでもらえたらしいのでコントありがとう。お楽しみに。

賀屋壮也
僕は小さい頃からドラえもんが大好きです。レンタルビデオショップに行っては映画ドラえもんを借りてもらい、小さい頃は映画ドラえもんの大きい本を大切に読んでいました。大学生になって初めてバイトをして自由にお金が使えるようになった時、完全版の大長編ドラえもんを買いました。海賊帽を被ったドラえもんも好きだしバードキャップを被ったドラえもんも好きだし魔法使いの帽子を被ったドラえもんも好きです。
とにかくとっても大好きなドラえもんの映画に出演することが出来て嬉しいです。今からスクリーンで映画を観るのが楽しみです。本当にありがとうございます。是非一緒に楽しみましょう!!



『映画ドラえもん のび太の地球交響楽ちきゅうシンフォニー』
公開日:2024年3月1日(金)
原作:藤子・F・不二雄
監督:今井一暁
脚本:内海照子
キャスト:ドラえもん:水田わさび のび太:大原めぐみ
しずか:かかずゆみ ジャイアン:木村昴 スネ夫:関智一
ミッカ:平野莉亜菜 チャペック:菊池こころ タキレン:チョー モーツェル:田村睦心
演歌のおじいちゃん:賀屋壮也(かが屋) 漫才師/バンドメンバー:加賀 翔(かが屋) 賀屋壮也(かが屋)
ミーナ:芳根京子
主題歌:Vaundy『タイムパラドックス』(SDR)

関連情報
当サイトに掲載されている全てのデータは株式会社マセキ芸能社が管理しています。無断転載を固く禁じます。
Copyright © MASEKI GEINOSHA all rights reserved.